喘息持ちの私と我が家の仲良し3ニャン、保護ニャン達の日常の記録
なるべく明るく明るく
2011年01月28日 (金) | 編集 |
メソメソの内容なので、下書きで止まっていましたがついでにアップしちゃいました~

今後の事を考えるとドーンと落ち込むのですが、考え出すとループに入るので良いことばかり考えています。
泣いちゃいますしね。。。

毎日、タヌさんは可愛い、エピさんは可愛い、おプッチさんも白雪ちゃんも麟ちゃんも、はなちゃんも元気いっぱい。


なんでこんな事を記事にするかというと、タヌさんの体重が
4.55kg→4.4kgに減りました。。。
以前、獣医さんに体重が減り出したら早いと聞いていたので、毎回体重測定はドキドキだったんです。
体重の減りが止まるといいなあ。



[READ MORE...]
スポンサーサイト
今日は
2011年01月25日 (火) | 編集 |
タヌさんだけのの通院でした。
今日の点滴の時に、点滴の落ちるのが遅くなったので、獣医さんが一度クレンメを止めて、針の刺入部の調整をしていました。
するとクレンメ開放すると今度は点滴の滴下速度がバッチリ!!
やっぱりプロは違いますねえ。

点滴の滴下速度が落ちるのは、針が皮下にぴったりくっついてしまうせいらしく、それを解消するのに針周辺の皮下を引っ張って空洞を作ったり、針を本当に数ミリ少しだけ右向けたり、左向けたり。
あと点滴の時の針の刺入部位はその人によって違い、院長先生は後肢の付け根の手前くらいで、他の獣医さんは右左の肩の辺りかな。
いかにうまく皮下に輸液を入れ、刺入部位から脇→お腹に移動させるかが、皮下の刺入部位からの輸液漏れを無くすのに有効だそうです。

点滴溜まりはタポンタポンで見た目は悪く少し動きにくそうですが、このタポンタポンがタヌさんとエピさんの腎臓への負担を軽くするんです。
タヌさんとエピさんはこの“点滴溜まり”のタポンタポンとしたまま、帰りの車の中でお外を見て楽しんでいます。
いつも痛いね、病院は怖いね、ゴメンね。


ちなみに今日はタヌさんだけだったので、エピさんはダンナと車の中でお留守番してもらったら、スネスネさんに。。。
一緒に獣医さんに行きたかったのでしょうか??
普通、病院行くのを嫌がるのになあ。



タヌさんの点滴
2011年01月23日 (日) | 編集 |
行けるときに通院しているので、結果ランダムに点滴をしていることになるのですが、だいたい1日おきくらいに行っています。
たまに毎日続けてになってしまう時もありますが。。。
支払い総額を合計したくないです。

ただ点滴を続けていると、タヌさんの便秘に効果大なんです!!
エピさんもついで同じ日に点滴してもらっているので、エピちゃんの体調は良いみたいです。

タヌさん 4.5kg
エピさん 6.35kg
でした。

車の調子がイマイチで、いつも午前中に通院するのですが、一昨日と今日は午後診でダンナと一緒に行っています。


もう少ししたら黄砂が飛び出し、黄砂が飛ぶとどうしても呼吸器の調子が悪くなります。
黄砂は喘息に悪影響があると研究結果も出ているみたいで、その後はスギ花粉。
今年は厳しい年になりそう。
こんなん、自治会の役員をダンナの代わりに出ろと言われても、咳が止まらなくるので無理~
ダンナも土日は仕事だしどうするんでしょうねえ。

そこまでは。。。
2011年01月17日 (月) | 編集 |
注意:加筆修正しました。
皆さん、自治会とのお付き合いはどうされています?
こういうのって大概が土日に行事がありますが、ダンナはサービス業なので土日は仕事。
もちろんGWや祝日、年末年始は仕事です。
そういう私に出ろというのですが、私喘息持ちなんですよね。
それも症状を表さない寛解では無くて、ステロイド吸入をMAXまでしている患者なので定期的に呼吸器科に通院しているんですよね。


健康な呼吸器を持っている人にはわからないでしょうねえ。
泣けてきます。

気合で喘息は治らないし、一生付き合うもの。
薬で完治したり、気合で治るとなると医師は要らないし、喘息薬の主なメーカーであるグラクソ・スミスクラインは潰れてますよね~


ダンナは基本的に面倒見がいいのですが、へそを曲げたり頭から押さえつけられるとかなり理屈っぽくなります。
自治会とはひと悶着ある気がします。
どうしようかな。


ハイ、愚痴でした。

~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~
タヌさん、エピさんの点滴、結局通っています。
未熟な私が刺すより、獣医さんにお任せしたほうがいいかなと思いまして。
自宅点滴だと時間がかかるんです、私の場合。


お家はリラックスする場所、獣医さんは治療で嫌な事をする場所にしようかなと思います。

こうやって仲良く寝んねしている様子を見ると和みます。

仲良しタヌさん&エピさん

タヌさんおやつ待ち中です。
食欲大魔ネコなので、食べなくなると非常に心配になります。

おやつ待ち中のタヌさん

→愚痴の続きは追記にて
[READ MORE...]
出ました~
2011年01月14日 (金) | 編集 |
タヌさんの便出ました~
ご飯も少しずつ食べる量が増えてきました。

少しだけ持ち上がってきた感じです。

あまり良くない気がします
2011年01月13日 (木) | 編集 |
タヌさんの便が出ないからなのか、あまり食べないからなのか分かりませんが、タヌさんがしんどそうです。
もしかして数値が上がっているせいなのか、ただ便秘でイライラするせいなのか、顔の周辺を掻いたりしつこいくらいグルーミングしたり。。。

食欲大魔ねこのタヌさんが食べないと心配で心配で。

昨日、自宅で輸液したのですが獣医さんに行く用事もあり、ついでに体重計測と皮下点滴をしてもらいました。
タヌさん 4.6kg
エピさん 6.4kg(増えています)

タヌさん、昨日よりは食事量が少しだけですが増えています。
ただ心配。。。
調子が上向くまで点滴を続けようかな。


エピさんのお目めはキレイに治りました♪
タヌさんの便が出ません。。。
2011年01月11日 (火) | 編集 |
あまり使いたくなかったのですが、先ほど下剤を3滴あげました。
明日、点滴をしようかな。

点滴の頻度と点滴パックの開封後の期限を獣医さんに確認したので、タヌさんに250ml点滴をすると、エピさんにも250mlの点滴を一緒にするか、次の日にもタヌさんに250ml点滴をするかです。
分けてもらった点滴パックは500ml。
250mlもありましたが、価格がほとんど変わらないらしいのでせっかくなので500mlのを分けてもらいました。

点滴の開封後の期限は1日から最大1日半くらいらしいです。
皆さん、開封後の点滴パックを何日で使い切られているのでしょうねえ。

ちなみにブドウ糖を含む点滴パックは開封後1日持たないかと思います。
それに皮下にはブドウ糖の入ったものは皮下点滴不可ですし。
入れるなら静脈で。
タヌさんとエピさんのは500mlはソルアセトF、250mlのがソルラクトだそうで、肝臓が悪い子にはソルラクトは不可だそうですよ。
(忘れるのでメモ~)
点滴の温め:700w1分間
自宅輸液
2011年01月11日 (火) | 編集 |
タヌさんの場合は皮膚が結構伸びるので皮下点滴、打ちやすかったですが、エピさんのは失敗してしまい、最初は輸液が全然落ちず調節してなんとか落としました。
でも皮下がどんどんプクプク腫れてくるし、エピさんは嫌がるしだったので、針を抜き獣医さんに連れて行きました。
いつも250mlの皮下点滴なのですが、150mlしか入らなかったので、針の予備も無かったので残り100mlを獣医さんで打ってもらいました。。。
もう焦りましたよ~
エピさんの失敗の原因はタヌさんの点滴が終わってホッしたせいもあるかも。

あと、実は輸液の準備にもかなり手間取りましたが、これは慣れるともう少し素早くできるかも知れません。
きっと。


~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~
お腹をナデナデしてもらっているタヌさん。
最近はダンナの傍がお気に入り。
タヌさん

年末年始に毎日皮下点滴をして頂いてた時にはタヌさんの便は少ないながらも出ていました。
でも一昨日ぐらいから、カチカチの便が2つくらいしか出ません。
腎臓の機能のひとつである、水分の再吸収がうまくいってなくて脱水傾向になっているのかも知れません。
それを緩和するためにも、自宅輸液を頑張ります!!

ちなみ便があまり出ないとタヌさんは食欲が落ちます。
食べる量が減ってきたので本当はダメなのですが、今日久しぶりに銀のスプーン11歳以上用の小分けパックをあげました。
今日は夜に猫缶を食べた後に吐きました。。。
大丈夫かな。

と思ったら少しは腎サポを食べてくれました。


すみません、バタバタしています
2011年01月10日 (月) | 編集 |
実は朝、エピさんのご飯をあげていたら
エピさんのお目め
エピさんのお目め-2

こんな感じになっているのに気付き、エリカラ付けて獣医さんに連れて行きました。

まぶたの裏がプックリ腫れて、エピさんのお目めが閉じにくいみたい。

眼軟膏を塗ってもらい、お家では以前に処方してもらった、未開封の目薬2種類、抗菌薬と抗炎症薬を点眼して様子見です。

ちなみにエピさんはエリカラの達人で、このままお水も飲めるし階段も昇れます。
エピさんはエリカラの達人!


午後からダンナのお祖母ちゃんが入院しておられるのでお見舞いに行きました。
私からしたらかなり遠いのですが。
あまり良くないですね。。。
今日の通院
2011年01月08日 (土) | 編集 |
『にゃんぐるじむなおうち』http://koteppiney.blog55.fc2.com/のとろにゃんさんの助言により、皮下点滴のときに針を刺させてもらいました~

いつもは針を刺してもらって途中の滴下の様子を私が見ていて、滴下速度が遅くなったら調節したり獣医さんに調節してもらったりしていて、あとは針が抜けないように微調整していました。
そうそう、規定量の輸液を入れ終わったら点滴を止めて待って、獣医さんが来られなかったら針を外して待っています。
ただ準備は一切したことはありません。。。
イマイチですね、私。
人間の採血は一度だけしたことがあるのですが、猫さんは未経験。


んで今日はじめての針の刺入だったんです。
院長先生の指導の下、ちょっと手が震えましたが、以外にもすんなり刺せました。

それで。
点滴を継続投与にしてから、タヌさんの便が下剤無し出ていてこのまま点滴を継続したいが通院にタヌさんのストレス、通院の手間などの理由を告げたら、OKでました。


今回、1回分の点滴セット分けてもらって、エピさんとタヌさんに月曜日に点滴してみます。
自宅だと逃げるところがいっぱいあるし、安心しすぎてうまく刺せるか分からないですが、やってみてできるなら週1回の通院で行けるかもしれません。
とりあえず、月曜日次第です。
動揺してしまって(今日は少し長いです)
2011年01月07日 (金) | 編集 |
タヌさんの昨日の血液検査ですが
WBC 12400個/dl(前回11800)
RBC 952万個/dl  (9340)
HB 13.0㎎/dl(13.1)
HT 40.4%  (39.2)
BUN 46.1㎎/dl(66.7)
Cre 3.2㎎/dl (3.4) ※( )内が前回の検査結果です
でクレアチニンは0.2下がり、尿素窒素は20.6下がりました。

思っていたよりも下がらなくってちょっと凹みました。
それでもクレアチニンが0.2でも下がったのは良い事だし、尿素窒素が少し下がったのでかなり楽になったはずとスタッフの方に慰めてもらいました。

これからタヌさんの点滴は週3回になり、月・木・土になります。

それに今回点滴も続けて改めて分かったのですが、タヌさんの便秘がかなり改善されていて、週1回の下剤を使用しなくても、硬い便なりに少しずつ毎日出ているんです。
腎臓の機能の一つである、水分の再吸収が阻害されている結果なのかなとと感じて、タヌさんの便秘対策のためにも皮下点滴の数は増やしたほうがいい気がします。

これだけ数値が上がってもタヌさんは吐かないし、食欲もほとんど落ちていないです。
タヌさんは便が出なくなると食べなくなるので、便秘対策は重要なんです。

点滴の費用もかなり安くしてもらっているのですが、点滴の数が増えると負担も増えるし、通院の手間やタヌさんのストレスも増える。
月・木はエピさんの点滴があるからいいとして、それ以外の日は私が自宅輸液を頑張ろうかなと思いました。
明日がタヌさんの皮下点滴の日なので、院長先生に相談してみようかな。

フクさんのお食事のときに感じたのですが、全てお家で頑張ってしまうと後々かなりのダメージがあって、たとえ多少費用がかかっても、全て背負い込まず獣医さんにもお願いしようかなと思っています。

エピさんの分までは自分するのはシンドイし、正直手を抜けるところ手を抜きたい。
自宅輸液100%にしてしまうと、私が絶対頑張らないといけない。
ずっと頑張ると息切れしてまうし、疲れる。

お家から獣医さんまで道が混んでいないと車でおよそ10分くらい。
多分お家で輸液の用意をしている間に着くし、獣医さんではタヌさんとエピさんはおとなしく点滴をされています。
ダンナには内緒です。

・点滴中の様子
エピさんは少しずつ針を刺している周辺の筋肉は動かすのですが、針が抜けないようにそうっとカテーテルを押さえていると大丈夫。
タヌさんの場合は少しずつ動きますが、ほとんど気配を消して震えています。


タヌさんの体重は4.65kgで維持です。
食欲は一日の中で波はあるけど、およそ8割くらいです。

~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~
ある意味奇跡の3ニャン。
はなちゃんは猫さん大好き♪~なのですが、タヌさんがエピさん以外全くダメで。。。
この後、タヌさんがシャーシャー言って、はなちゃんはダッシュで逃げました。
奇跡の写真?
はなちゃんのお手て、随分キレイになりました!
手の黄ばみはシャンプーしても取れませんでしたが、少しずつキレイになっていきました。
はなちゃん近況
2011年01月06日 (木) | 編集 |
写真は後日ご紹介しますね。

はなちゃんは人間には怖がりますが、猫さんは大好きみたいです。
最近はおプッチさんと追いかけっこしています。
階段の下から2段目からトンと降りてきて、たまに滑ってすっ転んでいます。

仔猫?ってくらいピョンピョン飛び跳ねて、おプッチさんや麟太郎くんの尻尾でチョイチョイして遊んで、たまにガブッとするのでおプッチさんや麟太郎くんに怒られています。

ちなみにケージフリーにすると猫慣れはするのですが、人間慣れしないので時間を決めて出しています。

はなちゃんの家ネコ修行はまだまだ続きます。。。

ダンナを駅まで迎えにいく途中
2011年01月05日 (水) | 編集 |
近所に今井町という重要伝統的建造物群保存地区という場所があります。
その通道に赤いピコピコが見えたので、『検問?』なんて思っていたら、
ガス漏れ修理のため、緊急工事
と書いてあってビックリしました~

~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~
タヌさん、今日も通院でした。
久しぶりに体重を計ると、4.65kgでした。
維持ですね。

クレアチニンが3.4になってから
12/27、29,30,31と1/1,2,3と5と皮下点滴に通いました。
明日、血液検査です。下がっているといいなあ。
ドキドキです。
明けましておめでとうございます
2011年01月02日 (日) | 編集 |
今年もどうぞお付き合いくださいませ。


タヌさんですが昨日1/1と今日1/2と予定では明日、皮下点滴に通っています。
ご飯はあまり食欲は落ちていませんが、少しずつ増えてきたかな?くらいでしょうか。
でも朝のご飯の催促にきたり、ニャンニャン大きな声で鳴いてくれたり、人間のトイレの傍まで来てくれるようになったり、小さな変化ですが動きが多くなってきた感じです。

これでクレアチニンの数値が下がってくれたら良いのになあ。。。


~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※
1/1の通院の帰りの写真です。(車は一時停車してからの撮影です)
通院にはエピさんも一緒。
エピさんをお留守番してもらうと拗ねるんです。。。
タヌさん、1/1の皮下点滴は右側。
通院の帰りは車の中でフリーにしています。
通院の帰りのエピさん&タヌさん

1/2、毎年恒例の初詣に橿原神宮に行きました。
タヌさんとエピさんは車の中で少しの間だけお留守番。
(シートにはペットボトル湯たんぽを3つ用意しておいてました)
写真は行きにスタンドで給油中でのもの。
仲良し兄妹タヌさん&エピさん