喘息持ちの私と我が家の仲良し3ニャン、保護ニャン達の日常の記録
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院に行きました。。。
2011年06月10日 (金) | 編集 |
実は前回の通院から少しマシにはなっていたのですが、やはりあまり調子が上がらず。

ほとんど会話が出来ずというか、話すと咳がでてしまい、一言(例えばエピさんとか呼ぶとか)話すだけで精一杯で、たまに調子が上向きになると短い会話くらいはできますが。。。
でも電話は声を出して話すだけなのでもっとヤバくて。

つくづく、メールという便利なものがあって良かったと思いました。
無かったら筆談か、頑張って声を出して後でゲホゲホというか。

病院へ行くとはちょうど、担当医が外来出てました。
移ってからレントゲンを撮っていないから、レントゲン撮って、肺炎、肺結核は否定されました。
多分、気管支炎か扁桃炎にはなってるかも。
内服ステロイド飲んで、かなり会話できるようになったのですが、これだけ話しただけなのに咳酷いね、と言われちゃいました。
私としてはこれでも、かなりしゃべれるようになったなあって思っていたのですが、一般的には違うらしかった。
内服ステロイドを投与していると炎症を抑えるから、飲んでるのに微熱が出るというのはちとヤバイ。

今回はプレドニゾロン4錠を8日間出て、そして肺炎予防で抗生剤飲むことになりました。

ぼちぼち行きます。

タヌさんエピさんの通院(皮下点滴)は気合と根性で行っています。
これは休むことは出来ませんから。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。