喘息持ちの私と我が家の仲良し3ニャン、保護ニャン達の日常の記録
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今度は白雪ちゃん
2012年04月29日 (日) | 編集 |
一昨日の深夜から白雪ちゃんのお目めから目やにが出ていたので、エリカラ付けてティアローズ点眼して、昨日からは+タリビット眼軟膏もしていますが目やには更に多くなってしまっています。
それでも早期にエリカラ付けたから、掻き壊して炎症が酷くはなっていません。

今日はタヌさん、エピさんの皮下点滴の日だったので、白雪ちゃんも一緒に連れて行きました。
角膜に傷は無く、結膜炎のようです。
よし、点眼+タリビット眼軟膏塗布頑張ります~
スポンサーサイト
本日はお誕生日!!
2012年04月22日 (日) | 編集 |
今日はタヌさんとエピさんの17歳のお誕生日です。

獣医さんに行った時に今日から17歳ですと伝えると、獣医さんに『凄いなあ』と言われました。
まあ人間で17歳ならまだまだですが、猫だとかなりの高齢で人間換算すると84歳くらいだそうです。

タヌさんは最近、車のリアウインドウの傍が気に入り、運転しながらルームミラーで覗くとタヌさんが後ろでマッタリしていました。
もちろんタヌさんが自分で昇っています。

エピさんは家でも車の中でも大概寝ています。
正しい老猫生活ですよね。
省エネばんざいです。


ちなみにエピさんタヌさんは天使ねこフクさんから生まれましたが、今の私なら絶対に手術します。

母ネコを長生きさせてあげたかったら、避妊去勢手術を。
間に合わなかったら手を合わせて、何度も何度も頭を下げて手術をしてあげてください。
とても辛いですが、母猫の体のために。
それでも捨てられている仔猫は本当に多いのですが、生ませることによって捨てられている子猫に手を差し伸べられなくなります。。。


~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~
写真のネガから以前に写真屋さんで取り込んでもらった写真。
白いのがタヌさん&エピさん。
タヌさん&エピさん

天使ねこフクさんとエピさん&タヌさん。
以前はこんな感じやったのですが、今は窓辺はほとんどエピさん専用!!
タヌさん&エピさん&天使ねこフクさん

ここ1週間くらいから
2012年04月17日 (火) | 編集 |
なんだか夕方くらいから咳が出るなあ。
なんでかなあ、ヒノキ花粉にも反応してきたのかなって考えていました。

するとふと気がついたんです。
いつもは黄砂→スギ花粉→ヒノキ花粉→イネ科の花粉だったのが
今年は黄砂が無くていきなりスギ花粉だったのでてっきり今年は黄砂無しと思っていました。

違うんですよね。。。

ただ今年は黄砂の時期が遅かっただけ。

はあ。

実は喘息にはスギ花粉も大敵ですが、黄砂のうほうがもっと大敵。。。



なぜかお腹が弱く、今日の早朝、便の緩かったエピさん。
それでもなぜか痩せない6.3kg。
エピさん


最近、リアフロントの手前が気に入り、よくティッシュBOXの振りをしていて、動くと後ろの車にばれるタヌさん。
ばれるとむっちゃ車間を狭くされて、その後なぜかむっちゃ車間距離を開けられます。
タヌさん

今年も
2012年04月16日 (月) | 編集 |
お花見~タヌさん&エピさん

お花見が出来ました。

4/10なので少し前の話ですが。
写真は藤原京の道路を挟んで向かいに池があって、そこに桜が群生してます。

追伸:写真をパソコンからアップし直しました。
実はタヌさんのお腹がツボ。

タヌさんのお足
2012年04月10日 (火) | 編集 |
今回、エピさんの血液検査の数値は良しとしても、問題はタヌさんで。。。

タヌさんの場合、採血に使える足が後ろ足が1本のみなので(片方の足は細いため血行状態も不可かと)、血管確保してから採血する方法でとも言われます。
試しにというか、状態が悪くなってどうしても言う場合にしか採血できないので、ちょっと怖いです。

だから皮下点滴の前に体重測定をするときは毎回ドキドキです。。。

最近気がついたのですが、写真でわかるかな?、右後ろ足と左後ろ足の太さが違う。。。
タヌさん&エピさん
右後ろ足のほうが細いのですが、それでも生活に支障はありません。
段差の少ない環境なので、それが良いのかな?
猫トイレも仔猫用なので、段差が少ないです。

タヌさんの爪
足が悪くても、毎日少しずつ爪を研いでるので、少し尖ってきています。
その日によって左右合わせて“1.2.3”と3回の時もありますが。。。

先週の土曜日
2012年04月08日 (日) | 編集 |
調子が悪くなり、かかり付けの病院に行ってきました。
喉の奥が沁みる感じで。
これは以前になったものに似ている!!と思い、受診しました。

土曜日は総合内科の初診のみなのですが、なぜか呼吸器内科の医師もいたみたいで診察をしてもらい、やはり私の予想通りかはあまり分かってもらえませんでしたが、一応以前に処方してもらったことのある、健康保険を使っても7日分約5,000円という、激マズシロップを出してもらいました。


~※~※~※~※~※~※~※~
タヌさん 4.1kg~4.2kg(少しずつ減ってきています)
エピさん 6.3kg~6.2kg

最近エピさんの歩行がかなりヨタヨタで、一日中寝ておりトイレに行ったらその後胃液を吐いて、とい言う状態で。
3/29には食後2時間後に、与えたフードを全部出してしまい心配になり、急遽獣医さんへ走りました。
血液検査の結果は
Cre 1.8mg/dl 
BUN 24.9mg/dl 
GPT 58 U/dl
HT 38.8%
WBC 14700万個/dl
RBC 806万個/dl
と問題なく、むしろむっちゃ良かったんです。
結局、吐き気止めと胃腸の働きをよくする薬を注射してもらってから、相変わらずコンコンと寝ていますが、ヨタヨタ歩きはマシになりました。

コンコンと眠るのはシニア猫なので当たり前だそうです。

最近、温かくなったせいかタヌさんが車の中でもチョロチョロしています。
タヌさん
これはタヌさんが自分で後ろに乗って、マッタリ中~


倒壊しそうだった、若い組のキャットタワーを新しくしました。
若い組の新しいキャットタワー


組み立てはダンナと一緒にしたのですが、本当に大変でした。。。
一人で組み立てされた方、尊敬します。


前のキャットタワーは少しずつ分解してゴミに出しています。
キャットタワーのゴミ出しは大変ですねえ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。