喘息持ちの私と我が家の仲良し3ニャン、保護ニャン達の日常の記録
年末のタヌさんの通院帰りに
2012年12月31日 (月) | 編集 |
ついでにエピさんに会いに行ってきました。

橿原市の斎場にはこんな風になっていて、皆さんが供えられるお花が絶えないみたい。
タヌさん


嬉しかったのは私以外にもお参りする人が3家族あったこと。
皆さん結構参られるんだとビックリしました。、

タヌさんは気になったみたいで、結構チョロチョロ歩いていました。
もちろん、私は真後ろでで監視中でした。
タヌさん

エピさん:10/30に17歳6ヶ月で天使ネコ
タヌさん:17歳8ヶ月、現在体重4.1kg
 にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ にほんブログ村  ポチっとよろしくお願い致します。

スポンサーサイト
やっと
2012年12月30日 (日) | 編集 |
年賀状終わりました~

毎年、猫関係の人にはうちの猫さんズの写真を載せたものを、目上の方には真面目というか、いかにも年賀状というやつを送っていました。

でも今年はエピさん祭り中なので、どの人にもうちの仲良し3ニャンの写真の年賀状送りました。


多分、元旦に届かないと思いますので、いつもは『元日』と書き添えるところ、

『正月』と書き添えました。。。


エピさんの写真を見るとウルウルしちゃうから中々進まなくて。
でもエピさんの写真を載せたくて色々物色していたのですが、結局は


これ!!
お花の似合うエピさん


こういうのも良いかなと思ったのですが、ハガキ向きではないなと没。。。
通院後のタヌさんエピさん


タヌさん、今日も皮下点滴に行ってきました。
今年は12/31まで診療されているので、明日も通院です。

ちなみに年始は1/4からなのですが、一日おきの皮下点滴ペースがあっているみたいなので、獣医さんのご好意で1/2も皮下点滴をしてもらえることになりました。
(自宅では暴れるのと、タヌさんがドライブ好きなので通院で皮下点滴中です)



エピさん:10/30に17歳6ヶ月で天使ネコ
タヌさん:17歳8ヶ月、現在体重4.2kg
 にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ にほんブログ村  ポチっとよろしくお願い致します。


タヌさんの寝場所
2012年12月26日 (水) | 編集 |
この場所にタヌさん自身、毎日自分で上っています。
タヌさん
非常に大人しい子みたいに見えますが。

      ↓


顔アップすると
タヌさん顔のアップ~
結構、目ヂカラ凄いかも~


エピさん:10/30に17歳6ヶ月で天使ネコ
タヌさん:17歳8ヶ月、現在体重4.1kg
 にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ にほんブログ村  ポチっとよろしくお願い致します。


クリスマス
2012年12月25日 (火) | 編集 |
実はダンナの知り合いの人がもらったものを、頂きました~
でも内緒のものなので、一部だけ公開です。

タヌさん

来年もクリスマスを一緒に過ごせるといいね、タヌさん。


エピさん:10/30に17歳6ヶ月で天使ネコ
タヌさん:17歳8ヶ月、現在体重4.2kg
 にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ にほんブログ村  ポチっとよろしくお願い致します。


タヌさん
2012年12月13日 (木) | 編集 |
昨日の体重測定は4.1kgでした。。。
でも天使ネコのエピさんの体重は変わらずだったので、あまり体重に惑わされてはダメだとは思います。

でも気になる~。

と言いつつも、タヌさんはお散歩できる元気がある!!

玄関の鉢植えとタヌさん
タヌさん

庭の中をズンズンとタヌさん
タヌさん


エピさん:10/30に17歳6ヶ月で天使ネコ
タヌさん:17歳8ヶ月、現在体重4.1kg
 にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ にほんブログ村  ポチっとよろしくお願い致します。


そういえば
2012年12月12日 (水) | 編集 |
エピさんと同じような子が獣医さんに来たと聞き、ついエピさんと同じようなお顔の子を想像した私です~
Dvc2011011400137.jpg

でも違った。。。
そりゃあ獣医さんだもの、症状だよね。

呼吸が荒く血糖値が高く、胸水、腹水もたまりという子でエピさんと同じく高齢で、年齢も15歳と近い。
でもその子はインシュリンで血糖値が下がらず、利尿剤、ステロイド注射をしても効果が無く呼吸が変わらずだったそうで。

危険な状態なので、本来なら移動するだけで危険なのですが、獣医さんも飼い主さんの想いも考えて、入院は勧めず入院するかそれともお家に連れて帰ってあげるか、選択肢を提示したらしいです。
その方はもちろんお家に連れて帰ったそうです。

こうやってみると、エピさんみたいにゆっくり旅立ちの準備をする子は少ないのかもと思えてきました。
本当に頑張って生きてくれてのだなあと、嬉しくてそしてお家が好きだったんだなあと。

最後の日はかかりつけの獣医さんが定休日で、どこかの獣医さんに診て貰った方が良いのかと悩みましたが、エピさんはお家でお別れしたかったんだと改めて感じました。

それに10/28に胸水がかなりたまり状態が悪化し、次の日は私の喘息の定期受診の日で。

10/29と10/30は不定期休みのダンナの休みの日で、気にしながらも私の定期受診に行きましたが、ダンナがお家にいてくれるので安心して通院できました。

もちろん10/30はエピさんとのお別れの日でしたが、ダンナにも懐いていたエピさんだから、エピさんが私とダンナと一緒に看取ってもらうためにその日にお別れしたのかと思えてきます。

実はフクさんを看取ったときに一人で看取ったので、エピさんの時もそうならどうしようと思っていたんです。
我がままで甘えん坊で、抱っこ魔で掃除機好きで、嫌いな場所を撫でられたり足がたまたま顔に当たったら切れて噛んでくる子でしたが、それでも夫婦喧嘩をしたら間にそばに来てくれる子でした。
高齢の子にありがちな、いわゆる空気を読む子。

エピさんは高血糖発覚後すぐに亡くなってもおかしくなかったのに、私が不安になるから(だと思いたいです)頑張って4週間生きてくれて、最低限の治療をさせてくれて4週間べったり看病できて良かった~と思います。

タヌさんは最近、一緒に寝てくれずキャットタワー横の猫ベッドで寝るのでちょっと寂しい。
でもそういう時には麟ちゃんのお尻まくらとか、白雪ちゃんを抱っことかして慰めてもらっています。
ちなみにおプッチさんは相変わらず、タヌさんにチョッカイを出して毎日怒られていますが懲りずです。
花ちゃんは少しは慣れましたが、30cm~50cm間隔を開けないと怖くてダメみたい。。。


エピさん:10/30に17歳6ヶ月で天使ネコ
タヌさん:17歳8ヶ月、現在体重4.1kg
 にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ にほんブログ村  ポチっとよろしくお願い致します。

少しずつ
2012年12月06日 (木) | 編集 |
お別れしてから、かれこれ1ヶ月強。
やっとエピさんは大往生だったんだと納得するようになってきました。
エピさんの高血糖は体が衰弱して死へと向う段階の一つだったのだな。
まずすい臓の機能が低下し、心臓、肺と機能が衰えたので。

もちろん17歳まで一緒にいれたし、短命というわけではなく、いつ何が起こってもおかしくない年齢です。
朝起きたら亡くなっていても全くおかしくないです。
(猫の17歳=人間の年齢で84歳くらい。)


ただ、亡くなってから3~6ヶ月は泣くのを止めてはダメ。
悲しい気持ちを心の奥にしまい込まずに、泣いて出し切らないとペットロスになると実感しています。

だからこの時期は誰でもメソメソします。
もちろん、1年に一回の命日には泣いてもOKだと思っています。

ちなみにエピさんとは17年間一緒にだったという事は、実は旦那より付き合いが長いです。

2011/04/17撮影のタヌさんとエピさん。
もうこうやってふたりでいる新しい写真はありませんが、たくさん撮ってあるからそこからまた探してきます~
Dvc00384-1.jpg

タヌさんといつまで一緒に暮らせるかな?
1日でも長く一緒に居たいと思っています。

エピさん:10/30に17歳6ヶ月で天使ネコ
タヌさん:17歳8ヶ月、現在体重4.1kg
 にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ にほんブログ村  ポチっとよろしくお願い致します。