喘息持ちの私と我が家の仲良し3ニャン、保護ニャン達の日常の記録
ほかの子の事
2015年06月30日 (火) | 編集 |
実は保護前からごんちゃんの足がふらふらしているなあと思ってました。
高齢ってのとふらふら歩いているから保護しようってダンナと決めてました。

交通事故なのか、先天的なのかは分からないのですが、前足と後ろ足の比率がどうもオカシイような??

後ろ足のほうが断然細いです。
そのせいか分からないのですが、数回お粗相を。
チッコはを2階のトイレ前でネコトイレのない場所で。。。
ンコさんはネコトイレからだいたい外れてます。

ちなみにネコトイレ容器はずっと間違えて買っていて、子猫が登れる高さってのを買ってました。
タヌさんが後ろ足が悪かったので、間違えたままでもいいかとそのまま使ってたし、買い増しもタヌさんサイズで追加購入してました。

ごんちゃん、おトイレはネコ砂でお願いします。


エピさん:2012/10/30に17歳6ヶ月で天使ネコ
タヌさん:最終体重2.4㎏ 20歳1ヶ月で天使ネコ。。。
 にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ にほんブログ村  いつもありがとうございます!!


スポンサーサイト
タヌさんのお足
2015年06月28日 (日) | 編集 |



歩かなくなったから、クルンと丸まってしまってます。
寝たきりって言葉より、歩かなくなったって言葉が気に入って、あえて使ってます。
食事とチッコとンコさん、耳掃除、投薬など。
色々お世話はしてました。大変って言われましたが、むしろお世話できて幸せでした。

タヌさんのチッコするときに、お腹に力を入れてチッコを出すのですが、タヌさんの手てが私の左手を ギュッととつかんで、むっちゃ可愛いかった~
あの手てギュッがとても嬉しかったです。
なんか必要とされてるんだあって。

エピさん:2012/10/30に17歳6ヶ月で天使ネコ
タヌさん:最終体重2.4㎏ 20歳1ヶ月で天使ネコ。。。
 にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ にほんブログ村  いつもありがとうございます!!

なんとなく
2015年06月28日 (日) | 編集 |
タヌさん 2013/06/03

可愛いなと。
タヌさんの手てでダンナにギュッとしてるようで、ラブリーです。

車を停めて、ダンナに抱っこしてもらってるタヌさんです。

2013/06/03のタヌさん。



エピさん:2012/10/30に17歳6ヶ月で天使ネコ
タヌさん:最終体重2.4㎏ 20歳1ヶ月で天使ネコ。。。
 にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ にほんブログ村  いつもありがとうございます!!

タヌさんの写真を整理していたら
2015年06月23日 (火) | 編集 |
タヌさん 2013/02/08
2013/02/08のタヌさん
エピさんのお参りに行ったときの写真が出てきました。
タヌさん、獣医さんに行って点滴をしてもらってから、お参りに。

お花たくさんでしょ?
皆さん、お参りに来られている方は結構おられるみたい。

お参りされている方に、いつお別れされたのですかとお聞きしたら、3年前という方もいらっしゃました。



タヌさん、結構テコテコ歩いてますね。
うふふ、写真たくさんあって嬉しいです。

写真を見ながらまた泣けてきますが、これは必要なことなんで。
今泣かないとダメだと思っているので、こっそりと泣いてます。


写真が出てくると、むしょうにタヌさんに会いに行きたくなって、今日ダンナと一緒に行ってきました。
車に乗る子がいなくなって寂しいので、お黒にも付いて来てもらいました。
まあ、タヌさん、エピさんみたいにはいきませんが。


タヌさんなんか、リード無しでも大丈夫なんですよね。
だってあんまり歩けなかったし、足も悪いからほとんど走れません。

でも何があるか分からないので、お外に行くときには絶対にリードとハーネスは使用してました。
このときリード装着していないのは点滴でタポタポして付けられなかったから。

今日のお黒もリードとハーネスは付けてました。
えっと。
エピさんのやつ。


お気に入り写真
2015年06月20日 (土) | 編集 |
タヌさん

2014/10/19のものです。
タヌさん、スカートの裾を枕に寝てます。


なぜか足のところにおいて置くとスヤスヤ寝てくれてました。
ただ足がしびれましたが。。。
とちょっと人には言えない場所ですが。

可愛かったなあ、タヌさん。
捕獲の子
2015年06月18日 (木) | 編集 |
タヌさんの体調が崩れたときに現れてました。

でもさすがに捕獲の見張りとかしている場合ではなくて、タヌさんにかかりきりでした。
まあタヌさんは旅立ったけれど。。。

昨日捕獲したら、あっさり捕まり今日手術に連れて行きました。
結果、またオスでした。
リリースしました。


タヌさん
今年の4/6の写真です。
可愛いなあ、タヌさん。




タヌさんのお世話は幸せ気分だったのですが
2015年06月13日 (土) | 編集 |
チッコが4時おきだったので実は少し寝不足もありました。

通院とかも眠たいなあって思いながら運転していたときもあります。

でも交通事故を起こしたらタヌさんの通院に支障をきたすし、もし車の中で待機とかになったらタヌさんの体調が悪くなったら嫌ですから、絶対にダメって思って運転してました。

で、眠たいときの運転の極意は周りの皆さんごめんなさい。
実はもし交通事故を起こしても被害が最小で済むように、のろのろ運転しているときがありました。。。
何かあっても速度が出ていないのでブレーキはかかりやすい、『あの車変!!』って思ってくれたら皆さん避けてくださるかな~と。

タヌさんの通院、実は他のドライバーの方々のご協力あってのものもありました。

まあ橿原市は高齢者ドライバーも多いのでビックリなドライバーさんもいらっしゃいますが。

あと、お家でちと眠たいな~と思ったらタヌさんの傍で一緒にお昼寝したりもしてました。
前の手てをそうっと軽く添えたりして。

2014/08/25のタヌさん
2014/8/25のタヌさんです。
いわゆる“ネムネムちゃいちゃい(ちゃいちゃい=タヌさんの愛称)”です。
まだ靴下履いてませんね。
後ろ足のクルンもあまり無いときです。



ふと
2015年06月09日 (火) | 編集 |
最近減ったなあって思うこと。

まず洗濯の回数が減りました。
今まではチッコは大体4時間おきだったので、タヌさん自身が4時間くらいでチッコするまで待ってチッコの手伝いをするか、時間が経ったらチッコのお手伝いをすると、ある程度のチッコ量がありました。
自分で少しするときは敷いているタヌさん毛布とかにチッコが付くのでその洗濯です。

ペットシーツ(スーパーワイド)の使用量が減りました。
これはタヌさんの高血糖値が発覚してから、チッコを溜めることが出来なくなったので、チッコは小さなペットシーツ(ワイド)で受けてましたが→タオルで受けるようになりました。

タヌさんの腎サポカリカリが減らなくなりました。
タヌさんが体調を崩すまでは食べていた量から1/2~1/3→1/4→ほとんど食べずになったので余計です。

そして今までしていた習慣が無くなったのでかなり寂しいです。
それでも急に無くなったのではなく、タヌさんが体調を崩した後はしなくなったりだったので、少し寂しいなと思ったりしてます。


少しずつ
2015年06月08日 (月) | 編集 |
今日お世話になった動物病院の院長先生に挨拶してきました。
大往生って言ってもらえて嬉しかったです。

忘れないうちに書いておこうかな。
タヌさんは少しずつ出来ないことが増えて行きました。
足の踏ん張りがきかなくなり、同じところをグルグル回って座り込んでチッコしてしまったり。
端のほうをゆっくり歩いて、髭に当たる場所で認識してて、目が見えにくい?って分かったり。
なんだか耳が聞こえにくくなっているのか、呼んでもあまり反応しなくなったり、鳴かなくなったり。
いつの間にか歩かなくなり、チッコはお手伝いしていました。

急に食べなくなっているように見えましたが、考えてみると少しずつ飲みこむ量や速度も減っていきました。

少しずつ弱っていったというか、旅立つ準備をしていったような気がします。

タヌさん
写真は2015/1/22のタヌさんです。


タヌさんと同居していた母ねこフクさんはFIVキャリアーってだいぶ前に判明していました。
だから猫のFIVって怖くないって思ってます。
フクさんと一緒に仲良くずっと暮らしていたエピさんが17歳、タヌさんが20歳までと生きてくれましたから。

フクさんは推定14歳くらいで旅立ちましたが、十分シニアですものね。

周りの子よりもFIVキャリアーの猫さん自身が少し弱い子って思って対応したほうが良いのかも?
同居するには全然問題ないなと私の勝手な考えです。

今日
2015年06月07日 (日) | 編集 |

 

1枚目写真
タヌさんと昨日一緒に寝ました。
実はごんちゃん、たまにタヌさんに寄り添ってくれてて、昨日の夜中も背中をタヌさんの手てに付けて寝てくれてました。
今日見たら、やっぱり傍にいますね。
2枚目写真
タヌさんをお見送りの写真。お腹の傍のピンクはタヌさんの靴下です。
サポーター変わりに使ってました。

そしてよく抱っこしていた、黄色いチェックの布が抱っこひもでそれも一緒に。
スリング部品は金属なので、朝必死に外してました。そして食いしん坊タヌさんにはやはりご飯。
最後はあまり食べれなかったけど、沢山食べて足りなかったらもらいにたまに帰ってきてね。


今日、ダンナと斎場の帰りに、タヌさんのことを話してました。

タヌさん必死に一生懸命に生きたよね。
猫はプライドの塊やから、チッコを見られるのを嫌がるし、チッコ介助なんてとてもとても。
嫌なら鳴いたり引っ掻いたり、キックしたり。
タヌさん鳴いたのはいつやった?ってくらい鳴かなかったし、2月か3月にンコさんするときにうまくいかなくて、アオンアオンって言ったような。
鳴くと体力奪われるから鳴かず、体力温存して、チッコは手伝ってもらうと楽と思ってたのか。

腰は曲がったり、ヘルニアっぽいものもあって、痛かっただろうにニャンニャン鳴かず。
後ろ足は歩かないから、曲がって、筋肉も落ちて採血できるくらいの最低ラインの筋肉でした。

そして歩かなくなってたのに、たまに足を少し根性で動かしてたのか、床擦れは無かったです。

今日、斎場に
2015年06月07日 (日) | 編集 |

    
  
  

連れて行きます。
何を持たしてあげたら良いか、さっぱり思い浮かばないです。


昨日、一日中ナデナデして過ごしました。
悲しいかな、お腹の下とかにタオルに包んだ保冷剤を入れてました。
抱っこも我慢してました。
でも旅立つ前日とか、抱っこひもにいれて抱っこしてると落ち着いてくれてたので、ずーっと抱っこしてました。
家事はほとんどできませんから、コンビニ利用率が上がってました。

1枚目2枚目は眠ってるようなタヌさん。
3枚目は移動販売の花屋さんを見つけ買ってきたタヌさんのお花。
4枚目は旅立つ前日のタヌさん。
抱っこひもで抱っこして、そのままウトウトしてます。

今日 (6/14写真を入れ替えました)
2015年06月06日 (土) | 編集 |
2015/04/06のタヌさん
朝8時過ぎにタヌさんは逝きました。

エピさん、お迎えに来てくれたかな。

※6/14写真を訂正しました。
本来なら
2015年06月04日 (木) | 編集 |



写真は行きと帰りのタヌさんです。

朝の血糖値272でした。
昼にもう一度血糖値測定に行きます。

呼吸が少しブヘブへいうので、今日はネブライザーをしてもらいました。
今日の点滴は皮下点滴なんで、今は家で寝んね中です。
今も全く食べないのですが、無理やりご飯を突っ込まなく良いので私はかなり楽です。
でも食べないってことはかなり厳しいんですが。

本来なら
2015年06月03日 (水) | 編集 |


通院は明日の朝なんですが、なんか怖くて夕方も血糖値測定にいきました。
朝398夕313で各1単位ずつインシュリンを打ってもらいました。

ただ全く食べないのと、体温が37.5℃だったので、かなり厳しいかなと思います。

写真の通り、ただ今、タヌさんは抱っこひもにて抱っこ中~

帰ってきました
2015年06月03日 (水) | 編集 |


静脈点滴終わったので、お家でゆっくりしてもらいます。

昨日のタヌさんの写真
2015年06月03日 (水) | 編集 |



今日の朝吐いたので、今日は静脈点滴です。

黄色いのが静脈点滴のラインで、先週入れたので今日何もなければ抜く予定だったのですが、今日使って静脈点滴してもらってます。

食べなくなってきたので、厳しくなってきたかも。