喘息持ちの私と我が家の仲良し3ニャン、保護ニャン達の日常の記録
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
こまちゃん、おめでとう♪
2007年01月16日 (火) | 編集 |
本日はこまちゃんのお嫁入りの日でした。

我が家の子と仲良くなれたこまちちゃん。
(正確には一緒にいても怒られ無くなったと言うべきかも。。。)
里親さんのお家でも同じようにしたら、先住の子にも受け入れてもらえるよ!!
だって我が家の気難しいと言われているシニア猫(11歳)のエピさんにも受け入れてもらえたんだから、大丈夫だよ。
ず~っと、お母さんが欲しかったこまちゃん、願いが叶ったね。
そうそう、新しいお名前は『こまちちゃん』だそうです。

我が家の子全体がドライフード主体で、こまちちゃんも同じくだったけど、熱が出てシンドイ時は金缶ミニとチャオかつお節だけ食べてくれたのよね~
今思えば、熱が出てしんどい時も食べてくれたのは凄いかも。。。
さすが“田舎ねこ”出身ねん♪
田舎ネコSOS
 田舎ネコSOS  http://pure.milkcafe.to/50sos/50sos.html

田舎ネコ出身のこまちゃん

保護ニャン部屋で寛ぐエピさん
まあこんな感じで寛がれたら、『大丈夫なのね!!』と自覚するかも。。。
大人ネコさんは雰囲気を掴むの上手いから、先住さんが寛いでいたら理解するのでしょうね。

田舎ネコ出身のこまちゃん
ちょっと怖い顔?じゃないかしら、こまちちゃん?


~我が家のエピさんについて~
とにかく感情表現が不器用ネコです。
甘え上手なフクさん、小さい頃大怪我したタヌさんは3にゃんの中の取り決めで別格!!
以前一緒に暮らしていた、中型犬の男の子を兄貴として慕い、兄貴ワンが亡くなった時は肝臓の数値であるGTP、GOPがビヨンと急上昇したぐらいストレスに弱い子でした。
兄貴ワンに従い、感情表現は噛んで相手の出方を見る。。。
ちなみに“座れ”ができます(汗)
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
こまちゃんへ
こまちゃん、お嫁入りおめでとう!ぽっぽさん、本当にご苦労さまでした。良かったですね。きっと、嫁ぎ先でも可愛がられますよ。とても良い子ですもの。我が家の丞ちゃんときじ美ちゃんも良い子ですよ。きじ美ちゃんはあまり遊ばない子だと思っていたら、この頃よく遊びます。丞ちゃんとヒモで遊んでいると「あたしも・・・」って、楽しそうに遊びます。相変わらず、まだまだ警戒警報発令中ですが、表情はとっても家猫。
2007/01/20(土) 21:27:36 | URL | 黒之丞殿&きじ美 #-[ 編集]
毎度遅くてすみません。
☆黒之丞殿&きじ美ちゃんママ
ありがとうございます~
こまちゃん改めこまちちゃん、先住の子に受け入れてもらえたみたいです!!
こんなに早くに?ってビックリしましたが、とても嬉しい悲鳴です♪

きじ美ちゃん、実はとっても甘え姫なんですね。
でも姫がひとりだから、トムちゃん、丞ちゃん、ママ、優しいお兄さんにとても甘やかされていそう。
可愛いでしょうねえ。
2007/01/25(木) 00:01:49 | URL | ぽっぽ #s3nrltr.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック