喘息持ちの私と我が家の仲良し3ニャン、保護ニャン達の日常の記録
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前日に思い出して
2007年11月20日 (火) | 編集 |
今日は定期検診の日でした。
アドエアという、今まで2種類の吸入薬を1つにした新しいものを使用しているので、長期投与が出来ないので処方の端に“長期旅行、出張のため”とコメント書かれています。
吸入回数が1/3になって楽にはなりました。
でも受診が1ヶ月に1回は面倒です。。。
通院している病院が、厚生労働省からの通達で急性期病院にするようにってあったらしく、それの絡みもあるのでしょうねえ。
でも私の場合、地元では適切な治療を行えないので今の病院に通院です。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
タイトルを入力してください。
こんんちは♪お久しぶりです~!
エアドア、検索しちゃいました♪
すごくよさげですね~!2つの薬の相乗効果なんて記事があったりと、
やはり人間の喘息の医療はすごく進んでいますね。
猫にも使えたらいいのになぁ(⌒-⌒;)。
今日本で猫に使えるのは、フルタイドくらいですもの。

しかし、多忙なぽっぽさんにとって、月一の通院は面倒ですね。
しかも地元では適切な治療ができないなんて・・・なんだかなぁ~。

これから益々寒くなってくると思いますので、どうかお体ご自愛下さいね♪
2007/12/01(土) 17:15:28 | URL | 茶太鈴んちの母 #mQop/nM.[ 編集]
いらっしゃい~
☆茶太鈴んちの母さん
のんびりレスですみません~

そう、人間の喘息治療は日々進化しているのですが、地元の橿原市では。。。
喘息発症当時、地元の医師は“上気道感染(つまり風邪)”と診断したのですもの。

猫さんにも吸入ステロイドを使えたら、喘息の猫さんが少しでも楽に過ごせるのにね。
杢ちゃんが私が持っている吸入ステロイドなどを使えたらいいのにと思います。
実は薬などは多めにもらったり、調子が良かったら減らしたりして調節しているのです~
(内緒ですよ。去年、旦那の風邪の咳が長引いた時、少しお裾分けしました。)
2007/12/05(水) 20:24:33 | URL | ぽっぽ #s3nrltr.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。