喘息持ちの私と我が家の仲良し3ニャン、保護ニャン達の日常の記録
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
獣医さんに健康チェックに連れて行きました
2009年07月31日 (金) | 編集 |
獣医さん~の帰りのタヌさんと帰った後の疲れて寝んねのエピさん。
タヌさん  エピさん
エピさん 5.55kg
タヌさん 4.8kg

エピさんはCRE値2.1と基準値を超えていました。
今後は腎臓サポートのご飯を混ぜて与える事になりました。

エピさんとタヌさんを獣医さんへ連れて行ってよかったです。
多分、フクさんがいなくなったから、残された子達も体調を崩します。
そして特にエピさんはストレスに弱いので、どういった対応したら良いか分かりますもの。
エピさんもタヌさんも14歳、何があるか分からない年齢なのですから、残された子達をたくさん甘やかして、そして私もフクさんがいなくなった寂しさを紛らわします。

わがままですが、フクさんがいなくなって、無理に元気にするつもりは無いです。
今までのようにフクさんの名前をこっそり呼んでます。
よく『タヌさん、エピさん、フクさ~ん』と呼んでいましたので。。。
そして22時のシニア組のおやつのお皿は今まで通り3つ用意してます。

フクさん用のは少しだけにはしていますが、いきなり2皿になると寂しくてしょうがないから。
今まで、お口が痛くて自発的に食べなかったフクさんは、おやつももちろん食べませんでした。
私がスプーンで一口分をお口に入れて、残りをタヌさんとエピさんで分け分けしてました。
だから今でも後で分け分け♪

フクさんの分のおやつ。
たまにエピさんが先に頂いていますが。。。
フクさんの分のおやつ   フクさんの分を頂きますのエピさん
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する