喘息持ちの私と我が家の仲良し3ニャン、保護ニャン達の日常の記録
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
エピさんの血液検査の結果
2010年05月22日 (土) | 編集 |
前回はCREが4.2mg/dlで今回は2.7mg/dlでした。
ですから静脈点滴での治療は一時終了。
次回からは皮下点滴に切り替わります。
点滴ペースは週2回で2週間後に再検査です。
維持できるようになれば、1週間に2回の点滴を2週間に3回にとのことです。

今回の静脈点滴でCREは下がりますたが、それでも2.7mg/dlは高いいです。。。
ちなみに今回の治療についてもUさんに色々アドバイス頂いています。
それでも『静脈点滴で(CREの値が)下がるものなね~』と言われたときには思わず『下がらないといってしまいます。。。』と言ってしまいました。
でもUさん、静脈治療でCREが下がるよ~とおっしゃっていた気がしますが。。。

CRE(クレアチニン)の値が高くなると、極論なのですが体の毒素が貯留してしまい、心臓がいつ止まってもおかしくない状態になるかもしれませんもの。
確かカリウムでしたっけ?

静脈点滴の治療、朝エピさんを預けて入院させて、夕方にお迎えで夜はお家で過ごせたのですが、朝晩2回の通院は大変でした。
それでもエピさんが元気になれば言うこと無しですね。

【皮下点滴のスケジュール】
日曜と木曜の予定です。
明日の朝から町内会の自主清掃(自主とですが参加しないと罰金3000円です)と、獣医さんは土日混むので午後に行く予定です。

CRE値が下がって、獣医さんに静脈点滴用の留置針を外してもらえてご機嫌のエピさん。
エリカラと留置針があったからこうやってまん丸になって眠れなかったんだよね~
ご機嫌エピさん
ちなみにエピさんの通院にはダンナさんも付いてきてくれ、エピさんの通院後、ダンナさんは会社に行きます。
(ダンナさんの会社はこの時期は就業開始時間が少し遅くなります。)

今日の獣医さんでの診察待ちでもダンナはキャリーを少し開けて手を入れて、エピさんをナデナデしていました。
分かりにくいですが、ダンナさんもエピさんの事は非常に気に入っているのでしょうね♪
ダンナさん、エピさんの血液検査の結果が良かったのが嬉しかったようで、代車の車なのに帰りはキャリーから出してくれました。

エピさんの通院の事。
ここからはフクさんの話が少し入ります。
お別れした子の事をウダウダ鬱陶しいと思われる方はすっ飛ばしてください。

ダンナさんは別にエピさんだけでなく、フクさんの時も時間があれば一緒に行きたかったのか、もしくはフクさんの事があったから付いてきてくれるのか分かりません。

水曜日の検査もなんとなく悪くなったかもという予感も、悪くなっていたら私は冷静に対処できるだろうかと思っていました。
そう予想していても、実はかなり動揺していましたが。
とうとう来たかという気持ちもありました。。。

それでもエピさんの血液検査の結果を聞いた時に、ダンナが一緒に居てくれて良かったと思います。
傍に居るだけで良いってこういう事なんですね。

あはは、少しノロケました♪
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する