喘息持ちの私と我が家の仲良し3ニャン、保護ニャン達の日常の記録
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
暑いですねえ
2010年08月02日 (月) | 編集 |
昨日から『梅干干し』をやっています。
土用の丑の日にするのですが、いつの間にやら過ぎてしまっていて。。。

一番暑い時期にするものですから、まあOKですよね!


今日、エピさんとタヌさんの通院でした。
エピさんの体重は6.0kg(前回5.9kg)
タヌさんの体重は4.45kg(前回4.4kg)
とまあボチボチですね。

急激な体重減少や尿臭がしなくなった場合は要注意です。
腎臓に負担がかかり、濾過機能が低下するとアンモニア臭がしなくなります。

ちなみエピさんの場合、エピさんの車でのお出かけが1日2回以上になると疲れるみたいで、尿臭がしなくなりました。(焦りましたが、次の日からバッチリでした。)


~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~※
そういえば、おプッチさんと白雪ちゃんの兄弟の茶々くんの里親さんに
(み~ママさん:トラ猫まみれhttp://toranekomamire.cocolog-nifty.com/)
『麟太郎君は募集しないの?』と聞かれました。

実は麟太郎君、保護当初は里親さん募集する気だったんです。
ウイルス検査とかして準備を整えてたところ、突然の高熱を出し、更にお腹のプックリを獣医さんに“腹水かも?”と言われていました。

その後、何度かのインターフェロン注射と投薬で元気なったのですが、ふと気付くとお口の中が真っ赤で。。。
今のところ、ドライフードは普通に食べるし、ウエットフードは少し食べるのが遅いかな?程度なんでケア無しで過ごせています。

でも口内炎を持っていると分かっている子のこれからを、里親さんにお願いするのは気が引けて。
フクさんのときにも感じたのですが、口内炎はお口の中だけが炎症を起こすだけでは無いです。
体のどこかで炎症起こしているのが、たまたまお口も一緒に炎症を起こしている場合もあります。
(もちろん歯周病が原因の場合もありますけど)

☆口内炎があるか簡単に分かる方法
お口の痛い子はお口の周りに手を持っていただけで怒ります。
それでもお口の痛い子をお家で簡単に見分ける方法があるんです。

前足の爪を見てください!!
お口が痛い子は、お口の中を爪で掻き毟る子が多い気がします。
だから前足の爪が汚れます。

(但し、我が家の2ニャンを参考にしていますので、もしかして当てはまらない場合はゴメンナサイ。)


ちなみにお外生活をしていたせいか、麟太郎くんの鼻のブヒブヒも凄いです。
麟太郎くんが隠れていてもブヒブヒで分かります~

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する