喘息持ちの私と我が家の仲良し3ニャン、保護ニャン達の日常の記録
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の通院
2011年01月08日 (土) | 編集 |
『にゃんぐるじむなおうち』http://koteppiney.blog55.fc2.com/のとろにゃんさんの助言により、皮下点滴のときに針を刺させてもらいました~

いつもは針を刺してもらって途中の滴下の様子を私が見ていて、滴下速度が遅くなったら調節したり獣医さんに調節してもらったりしていて、あとは針が抜けないように微調整していました。
そうそう、規定量の輸液を入れ終わったら点滴を止めて待って、獣医さんが来られなかったら針を外して待っています。
ただ準備は一切したことはありません。。。
イマイチですね、私。
人間の採血は一度だけしたことがあるのですが、猫さんは未経験。


んで今日はじめての針の刺入だったんです。
院長先生の指導の下、ちょっと手が震えましたが、以外にもすんなり刺せました。

それで。
点滴を継続投与にしてから、タヌさんの便が下剤無し出ていてこのまま点滴を継続したいが通院にタヌさんのストレス、通院の手間などの理由を告げたら、OKでました。


今回、1回分の点滴セット分けてもらって、エピさんとタヌさんに月曜日に点滴してみます。
自宅だと逃げるところがいっぱいあるし、安心しすぎてうまく刺せるか分からないですが、やってみてできるなら週1回の通院で行けるかもしれません。
とりあえず、月曜日次第です。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
私も自信ないですが・・・・
上開きのキャリーに入れてしてみたらどうかしら?少しは固定されるかも?動かれるのが一番怖いですものね。
2011/01/10(月) 17:07:51 | URL | めいぴー #ELD9pjOg[ 編集]
頑張りました
☆めいぴーさん
いつも心配頂きありがとうございます。
今日、なんとかやりましたがちょっと失敗したのと、針が2本しかもらっていなかったから獣医さんに行って来ました。

獣医さんではタヌさんもエピさんも、点滴はいつも上が開くタイプのキャリーにいれ、フタを取って点滴していました。
今回も逃げ気味でしたが、タヌさんは成功しました。
詳しくは日記に書きますね~
2011/01/10(月) 23:42:06 | URL | ぽっぽ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。