喘息持ちの私と我が家の仲良し3ニャン、保護ニャン達の日常の記録
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木曜日に
2011年11月20日 (日) | 編集 |
調子が悪くなっていたので通院してきました。
どうも最近、微妙な年齢なので別の医院さんに相談してホルモン値などを計ってもらったのですが、やはり喘息で診てもらっている病院へ行くように勧められます。。。

呼吸器科の医師は担当医ではなかったのですが、予約外なので診療待ちで2時間待ちました。
それと喘息は出せるだけの薬をもらって投薬しているのに関わらず、たまに悪くなるので医師が首を傾げていましたが、やはり言われました。
『猫か犬を飼っている?』
あはは、やっぱり怒られました。
喘息難治化の原因はペットもあるかもと言われましたが、実は“6ニャン”なんですとは言えませんでした。
でも仔猫だと激しく遊ぶのですが、大人猫になるとあまり激しく遊ばずなので。

もちろん喘息持ちにはペットは避けたほうが良いとはいいますし、猫さんの数を減らさないといけないのは分かっています。
でも生きているからそんなに簡単ではないです。

おプッチさんと白雪ちゃんは何度か里子に出ては帰ってきて、麟太郎くんは口内炎持ち(未治療、様子見中)、はなちゃんは人馴れ不十分で募集できずです。

私も里子に出たほうが可愛がってもらえて幸せかと思うのですが、やはり問題ありの子は出せませんねえ。


今回の通院で抗生剤をもらいましたが、やはり呼吸器科の患者さんには抗生剤を長期投与をするのですね。
元々呼吸器に炎症を持っている患者さんばかりなので、感染予防に抗生剤を投与されるみたい。
ちなみに私も抗生剤を12日分もらいました。
でも抗生剤飲んでも37.1℃の体温でヤバイ?
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
喘息はお辛いですね!
猫ちゃんには申し訳ないですが、みんな仕方無くなんですよね!うちも好き好んで9匹になった訳ではありません。ぜ~んぶ、飼わざるを得ない状態で飼ってます。幸いアレルギーはないので良いのですが・・・。世話人二人に9匹はキツイです。常時通院の子が3匹いるので・・・人にも頼めないしで来週の法事も早朝に出かけて日帰りになります。
2011/11/20(日) 20:30:03 | URL | めいぴー #ELD9pjOg[ 編集]
お返事遅くなりごめんなさい。
☆めいぴーさん
そうなんです、好きで増やした訳ではなく、皆さんそれぞれ事情のある子を引き取ったり、押し付けられたりで面倒を見る子が増えてしまうんですよね。。。
里子に出せたら良いのですが、問題ありの子は出せませんし、それに人なれしていない子は脱走されたときに再保護できないですし。

めいぴーさんのところも大変ですよね。
通院がいる子がいると手がかかりますよね。
うちも自宅で補液したらいいのですが、どうしても自宅でやると頑張りすぎてしまうので、その予防策です。

ボラさんは通院の子がいる場合、静脈点滴がある場合などは預けていかれますよ~
どうせ静脈点滴なら半日入院ですから。
2011/11/23(水) 21:42:56 | URL | ぽっぽ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。