喘息持ちの私と我が家の仲良し3ニャン、保護ニャン達の日常の記録
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
おサボりしてスミマセン
2012年06月12日 (火) | 編集 |
実は5/24にやっと猫さん達の写真の整理をしだしていて、その時に
『キジ美ちゃんと黒丞ちゃん元気かなあ』と思っていたら、仙台の里親さんから次の日にメールを頂きました。
昨日の夜の11時に黒丞ちゃんがお空に旅立ちましたと。。。

急いで電話したのですが、やはりショックで。。。
今まで色々な子を預かったりしていましたが、やはり自分で保護して里子に出した子は特別です。
とてもショックだったのですが、ビビリで怖がりの黒丞ちゃんを大事に大事にして頂きました。

里子に出て7年です。
そして仙台なので去年の震災を一緒に乗り越えてくれた子。
里親さんには『この倍生きて欲しかった』と言わしめるくらい、怖がりの子だけれど可愛がって頂き感謝しております。
黒丞ちゃん

黒丞ちゃんの怖がりさんの性格に接していて、怖がりの子がとても可愛く感じるようになりました。
甘えたいのだけれど、怖くて甘えられない。
でも気になる~という感情が透けて見えて。
怖がりの子ラブです。

黒丞ちゃんを受け入れてくれた、先住猫のアメショーのトムくんも去年の夏に旅立ったそうです。
トムくんは17歳だったそうですが、何歳になってもどの子も可愛いですから。


あまりにも呆けすぎてお花を贈ろうと思っていたら時期を逸してしまった。。。
お盆にお花を贈ろうかな?
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
そうですね!
里子の訃報は辛いですが、お知らせ下さるのは可愛がって貰っていた証拠ですよね!私も昨年、3年前に2匹貰って下さって、とても懐いている子の方が亡くなったと・・・・
忙しさにまみれ・・・・やっと先週1周忌で猫のキーケースを作って送る事が出来ました。黒白の子を忍んで心を込めて・・・・
お盆にお花を贈ったらきっと喜ばれますよ。
2012/06/18(月) 08:06:43 | URL | めいぴー #ELD9pjOg[ 編集]
大変申し訳ないです
めいぴーさん
お返事が遅くなって本当にスミマセン。
実は風邪引いてましたというか、まだ引いてます。。。

めいぴーさんのお言葉、本当に励みになります。
そうですよね、訃報を教えてくださるという事はそれだけ大事にしてくださったって事ですものね。
里子の訃報、めいぴーさんも経験アリなんですね。
なにかとても寂しいのですが、それだけ大事にしてくださっていたのだなとも実感していました。

残ったキジ美ちゃんが可愛くて可愛くてとおっしゃてます。

そっか、宗派や宗教をすっ飛ばして、私の流儀でお盆にお花を送らせていただこうかなと思いました。
めいぴーさん、コメント嬉しかったです!!
2012/06/24(日) 16:00:03 | URL | ぽっぽ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する