喘息持ちの私と我が家の仲良し3ニャン、保護ニャン達の日常の記録
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エピさん、血糖降下剤では。。。
2012年10月06日 (土) | 編集 |
昨日の朝8時に血糖降下剤を飲ませて、9時と12時に血糖値計測しましたが全然落ちず、夕方に血糖降下剤を倍にして試す話も出ていましたが、それが効かないと苦しみを持続させるだけ。
なので出来るならインシュリンでのコントロールをお願いしますと獣医さんにお願いして、昨日(10/5)12時にインシュリンを打ってもらいました。

んで夕方17時の段階で514で今日の朝9時で450→12時の段階で414で下がり続けているので、インシュリン追加せずでした。
今日もまた17時に血糖値の測定に行きます~

ただ猫さんのインシュリンでのコントロールは症例も少ないらしく、更にインシュリンの反応も良くないことが多いらしいです。
反応は一定ではなく、それぞれの個体での差が多いので、本当に手探りになってしまう場合があるみたい。

皆さん~お家の子の太りすぎには要注意です。
あとこまめに血液検査をして、たとえ病気になったとしても早期発見で早期治療を!!
たとえ糖尿病になってしまったとしても、初期の段階だと食事療法で様子見できる場合もあるみたいですからね。

昨日のタヌさんとエピさん
いつもあまりエピさんに近づきませんが、今日は少しだけエピさんの傍にいました。
ちなみにエピさんの右側の布団は、端のほうにチッコ粗相され洗濯して干し中です~
エピさんとタヌさん
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。