喘息持ちの私と我が家の仲良し3ニャン、保護ニャン達の日常の記録
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとう、エピさん(記事長いです。。。)
2012年10月31日 (水) | 編集 |
昨日の昼15時にエピさんは逝きました。
本日10/31の朝に橿原市の動物火葬場に連れて行きましたので、今日の午後、昇りました。

橿原市には動物用の火葬場が人間用のとは別にあり、そこに連れて行きました。
いつもお世話になっているUさんのお家の子もこちらでお世話になっているそうです。
フクさんもお世話になったし、ダンナの実家のくまちゃん(ワンです)もだそうで、みんな一緒だから寂しくないと思います。
もちろん職員の方も動物好きな方もいるし、実はこちらの併設の霊園で捨てられていた仔猫ちゃん達をUさんとお迎えに行ったことがあります。
計量してから手続きで、計量場でエピさんと最後のお別れ。
でも以前は物置みたいなところだったのに、キレイになって壁も白く塗ってあり、造花ですが計量をする秤の両脇に置いてあり、職員さんも『これで最後のお別れになります』と言ってもらえて、つい涙のスイッチが入っちゃました。
んで、最後にエピさんのお腹と頭にキスしてきました。


橿原市/動物火葬の利用案内
https://www.city.kashihara.nara.jp/kankyo/d_gofukou/kasouba/doubutsu_jintai.html



ずっと呼吸が苦しかったみたいで、楽な姿勢を探していたみたいで、隣の座布団に動いたり寝返りを打ったりしていました。
一緒に寝ていてゼハゼハとずーっと聞こえていて、こっちをじーっと見てくれたりしていました。
枕を並べて頭のあたりエピさんが居て、絶えず背中をナデナデして『楽になれ~』と撫でながら寝ていました。
苦しそうな音や寝返りの音、たまにお水を飲みに行って途中でチッコしたり、本当に心配で眠れなかったですが、それでもいなくなると寂しいですね。
それに何をしたら良いのか分からないです。

昨日はたまたまダンナはお休みで、二人で見送ることができました。
実はもしひとりの時に逝ってしまったら、最後のエピさんに会ってもらえなくて、心残りがあったらどうしようと思っていました。
ダンナが居て良かったです。
フクさんの時がひとりで看取ったので、そのことを最近話していてそれをエピさんは聞いていたのかな?


お骨は残さないので、エピさんの写真をたくさん撮りました。

エピさんこんな感じです。
まるで眠っているよう。
最近はチッコは寝床で寝てしていたので、猫ベッドなどにペットシーツを敷いて、チッコしたらエピさんが移動するのでそのペットシーツの交換をしていました。
だからなんとなく変わらない感じです。
エピさん


以外にもお腹が弱くて、冷えるとすぐに下痢になっていたのでですが掛け物は嫌いでした。
エピさんの体が崩れないように、床暖房を切っていたので寒そうだったので掛け物~
エピさん


みんなでエピさんにご挨拶。
でも白雪とはなちゃんは来なかった。。。

まずはタヌさんから。
でもこの写真は今日の朝、エピさんとの最後のお別れの朝のもの。
タヌさんを傍に連れて行ったら、近くまで行くとエピさんを踏まないように避けました。
てっきり踏むかと思っていたのですが。。。
エピさん

麟ちゃんとおプッチさんのご挨拶~
まずは麟ちゃんから
エピさん

おプッチさんはエピさんの事が怖くて、いわゆる『兄貴!!』って感じだったので、傍によるとよく怒られる、というか軽く噛まれていました。
だからビクビクしています。
エピさん


最後まで読んでいただきありがとうございました。
エピさん、甘えん坊さんだったので亡くなる寸前までナデナデできて良かったです。

 にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ 
にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ 
にほんブログ村  ポチっとよろしくお願い致します。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
ほんと、眠っているようですね。
エピさん綺麗です(´;ω;`)。

うまく言葉がみつからないのですが・・・
エピさん、幸せでしたね。ぽっぽさんも。

ご冥福をお祈り申し上げます。
2012/10/31(水) 16:09:18 | URL | 茶太鈴んちの母 #mQop/nM.[ 編集]
眠っているみたいとは
☆茶太鈴の母さん
とても嬉しい言葉です。
ありがとうございます。

コメント頂けて嬉しいです。

闘病生活は大変でしたが、お世話が出来てとても幸せな時間でした。

2012/10/31(水) 19:27:00 | URL | ぽっぽ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。