喘息持ちの私と我が家の仲良し3ニャン、保護ニャン達の日常の記録
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒ちびの名前
2013年07月24日 (水) | 編集 |
ダンナにふと言われました。

『花ちゃんや麟太郎は名前があるのに黒ちびには名前が無いの?(付けないの?)』
と。
花ちゃんは鼻の横に“鼻○そ”みたいな配色なので鼻→花に“花ちゃん”
麟太郎は保護して少ししてから熱が出て《FIPか?》と疑いがかかるくらい体調が悪くて、インターフェロンを打ってもらったりしてて、体も小さくて。
元気になるようにと聖なる獣:麒麟から一字もらって麟太郎になったのですが。。。

黒ちびの名前を付けちゃうと、少しだけ里親さん探しをしようかなと思ってって、名前を付けちゃうと里子に出せなくなるかなと。
でもダンナの中ではきっと《うちの子》という認識があるっぽい。

うーん、悩みますねえ。

白雪と黒ちび。
白雪は兄弟のおプッチさん以外、他のネコがダメです。
黒ちびはココまで一気に昇れず、一段ずつ昇ります。
それでも4段目まで昇れるのは凄いこと~
黒と白
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
名前を付けて、他の猫と仲良くさせると里子に出にくいとはいわれますね。
「たまご」の時に、私もかなり言われましたよ。

お灸、なかなか微調整が必要なようですね。
タヌさんは、どんな感じかしら?
2013/07/24(水) 01:58:51 | URL | ゆかり #-[ 編集]
そうなんですよ~
☆ゆかりさん
名前が一番のネックかなあ。
他の子と仲良くなるのはOKなんです。
だって他の子を受け入れOKなら先住ねこさんが居るお家でもOKですし。

でも黒ちびは相手して~と言っても、皆んな逃げられています。。。

お灸、棒温灸と言って、棒状のもぐさに火をつけて安全具と本体につける金具があるので、直接火に触れませんし、灰も落ちません。
ただ煙が。。。

さすがに続けないと分からないのですが、血行は良くなるみたい。
肩こりが楽になりました♪
2013/07/24(水) 02:16:43 | URL | ぽっぽ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。