喘息持ちの私と我が家の仲良し3ニャン、保護ニャン達の日常の記録
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢の中でなのか
2014年05月18日 (日) | 編集 |
タヌさんが爆睡している時には足をバタバタ動かします。

実はけいれん発作?なんて思った時期もありましたが、声をかけると起きて足は動かなくなります。
けいれん発作なら声かけでは止まらないから、夢では?と獣医さんと話してます。

今のタヌさんは歩く事はおろか、立つことはできません。
それでも夢の中でも走れてて良かったなあと思います。

実は寝ながらリハビリしてる?なんて思ってます。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
そうか!
夢の中で自由に走れて良かったね・・・・
2014/05/18(日) 08:02:25 | URL | めいぴー #ELD9pjOg[ 編集]
家も バタバタほどではありませんが
手足がピクピクが、睡眠中の通常のものとは違う気がしたことがありました。
私も 痙攣 ??と不安になったことあります。
高齢になると 些細なことでも気になりますよね。
P.S
抗生剤は腎臓にも負担がかかりますが、早期に対処で医師がおっしゃったように少量で済む=体への負担が少ない と私も思います。
インターフェロンもよいかもしれません。
2014/05/18(日) 13:24:27 | URL | まぐろ #tITeVIvM[ 編集]
うふふ♪
☆めいぴーさん
タヌさんが教えてくれないのであくまでも想像です~

でも自分で足をバタバタ動かしているのは筋力維持にいいかななんて思ってます!!
2014/05/18(日) 13:24:42 | URL | ぽっぽ #-[ 編集]
ドキッとしますよね~
☆まぐろさん
少しなら良いのですが本当にバタバタしているので、不安になったことがあります。

でもまぐろさんでも経験されたのですね。
なんだかホッとしました。

抗生剤の使用、以前は腎臓に負担がかかるかもって敬遠していたのですが、今なら少ない量でいけるし、もっと悪くなれば静脈から入れないといけなくなるよと。
何事も早期発見、早期治療が大事なんですね。

インターフェロンですか。
Felvのキャリアのチョコくんのこともあるので、ちょっと聞いてみますね。

以前、麟太郎くんが高熱が出たときに何度か打ってもらったことがありますが。
2014/05/18(日) 13:49:48 | URL | ぽっぽ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。