喘息持ちの私と我が家の仲良し3ニャン、保護ニャン達の日常の記録
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タヌさんのお世話は幸せ気分だったのですが
2015年06月13日 (土) | 編集 |
チッコが4時おきだったので実は少し寝不足もありました。

通院とかも眠たいなあって思いながら運転していたときもあります。

でも交通事故を起こしたらタヌさんの通院に支障をきたすし、もし車の中で待機とかになったらタヌさんの体調が悪くなったら嫌ですから、絶対にダメって思って運転してました。

で、眠たいときの運転の極意は周りの皆さんごめんなさい。
実はもし交通事故を起こしても被害が最小で済むように、のろのろ運転しているときがありました。。。
何かあっても速度が出ていないのでブレーキはかかりやすい、『あの車変!!』って思ってくれたら皆さん避けてくださるかな~と。

タヌさんの通院、実は他のドライバーの方々のご協力あってのものもありました。

まあ橿原市は高齢者ドライバーも多いのでビックリなドライバーさんもいらっしゃいますが。

あと、お家でちと眠たいな~と思ったらタヌさんの傍で一緒にお昼寝したりもしてました。
前の手てをそうっと軽く添えたりして。

2014/08/25のタヌさん
2014/8/25のタヌさんです。
いわゆる“ネムネムちゃいちゃい(ちゃいちゃい=タヌさんの愛称)”です。
まだ靴下履いてませんね。
後ろ足のクルンもあまり無いときです。


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
睡眠って~
大事ですよね(^^)

姑の寝たきり介護を20年近くしてますが夜の介護で睡眠リズムが狂うと疲れがひどくなりますね。
動物介護も同じで。
たくさんの子を見送りましたがどの子も最期は付きっきりで家事も最低限に抑えて昼夜関係なく看てたなぁ(>_<)

お世話してると寝る時間が短くなったり2時間おきくらいの細切れになったりで、眠気との戦いに疲れ…

旦那にどう思われても気にせずお昼寝で乗り切ってました(^^)

今は1ワン6ニャンが元気ですが、ババ様の介護で何度か体を壊したので疲れや痛みがあればゴロゴロ横になって過ごしたりお昼寝したりの習慣は続けてます。

気力だけではどうにもならないお年頃になっちゃいました(>_<)
2015/06/13(土) 21:46:08 | URL | ikuママ #oyUv4a/.[ 編集]
そうなんですよね
☆ikuママさん
人間ですからやはり休まないと動けませんものね。

タヌさんのチッコは4時間おきだったので、夜中も同じくでしたので根性で起きているか、朝起きたときに濡れている覚悟で寝ちゃうか迷いました~
でも眠たいときには寝ていたので、絶対これ!!では無かったので。
うちはダンナも手伝ってくれてましたし。

そう、目を放した隙になにかあったらと気が抜けないんですよね。
でもその時はその子自身が決めているといいますから。

疲れたら寝るが一番ですよね。
私も気力だけでは無理~
2015/06/15(月) 18:49:41 | URL | ぽっぽ #-[ 編集]
遅ればせながら・・
タヌさん・・
旅立ってしまったんですね・・
ご冥福をお祈りいたします。
タヌさんは、我が家のちい以上にあっぱれな猫生でしたね。
長年一緒に暮らしていると・・
もしかしてこの子は・・
ずっとずっと生きていてくれるんじゃないか・・
そんな事思ったりしてね・・
覚悟が出来ているつもりでも・・
全然できていなかったりしました。

タヌさんは・・
ぽっぽさんの献身的なお世話で・・
穏やかな旅立ちだったでしょうね。
寝たきりになってからのお世話には・・
頭が下がる思いです。
今は、お空でいっぱいいっぱい走っているでしょうね。
タヌさん、ホントにありがとう!!
2015/06/15(月) 19:41:00 | URL | カバ丸1号 #-[ 編集]
おたっしゃくらぶのteaです
ぽっぽさま

ご連絡 ありがとうございます。 
そうですか? タヌさん、 逝かれたのですね?
20歳と1カ月、 立派なことです。
よく頑張りましたね?

そして飼い主のぽっぽさんも 力の限りの介護だったと思います。 
どうぞ お体と心を ゆったりとなさって お過ごしください。 

我ら おたっしゃくらぶですね?
同志の訃報には 心が痛みますが、 精いっぱい力を尽くせたぽっぽさんに 拍手を送らせていただきたい気持ちです。 
他にも 猫ちゃんがいらっしゃるとのことですので、 お世話できっと 気持ちは紛れると思います。 
でも タヌさんのことが、 きっと 心から離れないと思います。

20年って スゴイですよね?
私もつくづく れンあいちゃんが共にいてくれた日々の温かさに 今さらながら幸せだったと思う日々です。 

タヌさんの ご冥福を心よりお祈り申し上げます。 

合掌



おたっしゃくらぶ   tea

*メールしましたが、 届かなかったので、 こちらに送らせていただきました。 
2015/06/15(月) 23:28:42 | URL | tea #-[ 編集]
同じくです
☆カバ丸1号さん
お言葉ありがとうございます。

ある程度の年齢になっててご飯も食べなくなっていて、覚悟は出来ているような気がしてても、やはり同じく全然できていませんでした。

私もちぃちゃんはずーっと生きるんじゃないかと思ってました。
そしてタヌさん、食べなくてもまた食べてくれるようになるんじゃないかと、一瞬夢も見てしまって。
猫用ミルクを買いに走りお口に入れても、やはり飲み込んでくれませんでした。。。
少しでもミルクの味を舌の上で味わってくれたかなあって思ってます。

歩かなくなってって、そういえば、寝たきりって言うんでしたっけ。

チッコ介助はタヌさんが少しお腹に力を入れてくれるので、それを補助する感じでした。
お世話は本当に幸せいっぱいでした。
力を入れて気張るときに前の手て私の手をキュウってつかんで、チッコして可愛かったです。

カバ丸さんに教えて頂いた、ペットシーツを下に敷いて上にタオル類(我が家ではリネンのシーツでしたが)をかけるアイデア、本当に助かりました。

カバ丸さん、また遊びに来てくださいね。
2015/06/16(火) 20:10:34 | URL | ぽっぽ #-[ 編集]
ありがとうございます
☆おたっしゃくらぶ   teaさん
お言葉ありがとございます。

高齢にゃんのお世話をしているといつかくる、でもまだ来て欲しくないと思っていました。
覚悟が出来ているようで全然出来てなくて、今でも寂しくて泣いてしまいます。

それでも今まで一生懸命に生きてくれたタヌさんは立派ですよね。

拍手なんか嬉しいな。
20年一緒に連れ添ったタヌさんへの賛辞でもあるですから。

あいちゃんと一緒に24年連れ添ったteaさんに、20年はりっぱだよって言葉をもらえて心にしみます。


タヌさんのお世話は本当に幸せな時間でした。
チッコをすると私、タヌさんをべた褒めしてました。


メールアドレス間違ってないはずなんですが。。。
お知らせしたメアドの@の部分から先を“@m3.kcn.ne.jp”に変えると送信できるかも?

2015/06/16(火) 20:26:41 | URL | ぽっぽ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。