喘息持ちの私と我が家の仲良し3ニャン、保護ニャン達の日常の記録
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

りんちゃんの通院続きます
2016年02月22日 (月) | 編集 |
2/15に短期ステロイド注射を打ってもらいオゾンをしたのですが、やっぱり食べないので2/18にも通院しました。

食べないので血糖値を計測してから(前回の血液検査で少し高めに出たので)、162だったので、長期のステロイド注射をしてもらいました。
それと皮下点滴も。

こたつへのお篭りはマシになってきましたが、それでも自力ではカリカリを一日3粒くらい。
だからたまにりんちゃんに手を噛まれつつも、カリカリを強制給餌してます。
それでも足りないとは思いますが。。。

マシになったかなと今日も通院して体重を計ってもらったら、4.5kgでした。
うーん。

そしてもっとびっくりな事が判明しました。
りんちゃんのお口のなかには亀裂がありました。
いわゆる“口蓋裂”です。

でもね子猫とかならミルクやご飯が鼻に逆流してむせてと悪循環になって成長に必要な栄養が取れないってなるんですが、りんちゃんはだいたい8~9才くらい。
亀裂も最近のではないみたいなので、口蓋裂があってここまで何も無しに来れたってのがスゴイって思います。

りんちゃんのウェットフード嫌いの理由が分かった気がします。
カリカリ派なんです。

まだまだ、タヌさんを目指すのには11年から12年あるんだから、せっせとご飯を食べようね、りんちゃん。
Dvc2016022200600.jpg
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
りんちゃん、ご飯食べれてますか?
しかし、口の中に問題がある仔は、育てない仔が多いのに
りんちゃん、凄いですね。
カリカリの強制給仕って、お薬を飲ますときの感じですか?

明日は、もっとご飯が食べれるようになればいいのにね。
がんばれ!りんちゃぁ~ん。
2016/02/25(木) 01:23:45 | URL | ゆかり #-[ 編集]
少しだけ
☆ゆかりさん
食べてくれるようになりました。
でも体重は維持で4.5kgです。

口蓋裂には私もびっくりしました。
シニアの子にあるのはなんで?って感じです。

お薬を飲ませるみたいに、お口を開けた瞬間を狙って、ポイっと入れてます。
たまに指を噛まれたりしますが、傷が付かないように歯を当てないようにしてくれてます。
でも痛いけれど。。。

りんちゃんはもともとあまりご飯を食べないので、少しでも食べてくれたらいいかなと思ってます。
2016/02/26(金) 19:27:16 | URL | ぽっぽ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。