喘息持ちの私と我が家の仲良し3ニャン、保護ニャン達の日常の記録
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホームページの
2016年11月26日 (土) | 編集 |
トップページを放置したまんまだ。

以前ビルダーで作って、その後パソコンのOSとビルダーの相性が悪いみたいで、一度削除してからすっかり遠のいてますねえ。


ピアノの調律師さんとお話していたのですが、弦楽器屋さんって扱うものが結構高額なものが多いのでなんとなくですが、感覚がずれているのかも?

イタリア製のバイオリンがやはり頂点みたいで、それでもマイスターのハンドメイドものの新作で、だいたい200~300万くらい。
新作なので鳴らないですが、自分で育てると考えるとそういうのもアリかもってお話してました。

まあ当分、買い換えるつもりはありませんが。。。
それよりピアノを置いている部屋の環境を整えないと

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。